一般社団法人 横浜市建設コンサルタント協会
トップページ 会長挨拶 組織・役員 行事予定 トピックス 災害対策情報   会員ページ お問い合わせ
会員会社案内
     
ご 挨 拶 
 横浜市様には、日頃より横浜市建設コンサルタント協会に対しましてご指導、ご理解を賜り厚くお礼を申し上げます。
 当協会は、平成21年4月に一般社団法人として生まれ変わり、早いもので今年8年目を迎えました。この間、道路局・環境創造局・水道局との間で災害協定、道路局とは建設関連4団体と防犯協定を締結し地域貢献を果たすべく努力を重ねてまいりました。また、昨年度は道路局と産・学・官の連携協定を締結し、インフラ管理の技術向上にも努めているところです。
 お陰様で市の地元企業への前向きな施策により、私どもの業務環境は、大きく改善されてきました。ここに厚く御礼申し上げる次第です。
 しかし、我われが対処すべき労働環境の問題・雇用の問題等、課題も山積していることも事実です。平成26年に品確法が改正され、これらの課題に対しその対処策がその法律目的に明記されました。私たち協会員も将来につながる若手技術者の育成や雇用拡大に努めて参りますが、私たちだけでは出来ない労働環境の改善に繋がる施策を市の皆様にもご考慮頂きたいと考えております。
 特に業務発注の平準化は、限られた人数で仕事をする我われにとって企業経営の安定へと繋がり、雇用促進への環境作りにもなるものと思われます。
 今、企業の社会的責任がより強く求められる時代へと変わりつつある中、協会も社会的責任の重要性を認識し、今以上に地域貢献活動を積極的に展開して行くつもりです。
 市と共に、我われ協会員も横浜市民が安全で住みやすい地域社会を築き上げて行くために最善の努力を行って参ります。また同時に、行政側の技術的パートナー・アドバイザーとしての役割も果たしてまいります。
 横浜市の皆様におかれましては、上記思いのもとで活動している私たち地元建設コンサルタントへのご理解を頂き、今後も厚いご支援を賜りますようお願い申し上げます。 

平成284

一般社団法人 横浜市建設コンサルタント協会

                     会 長  山 本   実

営業部門一覧
会社概要・経歴
活動風景
協定締結状況
トップページに戻る